ダイエットサプリは薬ではありません

ダイエットサプリ 比較 ダイエットサプリは薬ではありません

ダイエットサプリは薬ではありません

サプリメントそのものに痩せる作用は一切ありません。

 

どんな成分が入っていたって断言できます。

 

・脂肪燃焼効果を高める・運動に対して疲れにくくする→長時間の運動が可能になり結果的に痩せる・食べ過ぎても一定以上のカロリーを吸収しないようにする・浮腫みを抑えるこれらのことはあり得ますが、「サプリメントを飲む=自動的に痩せる」ではありません。

 

頭痛薬には鎮痛作用がありますが、ダイエットサプリは薬ではありません。

 

サプリメントを飲まなくたって、摂取カロリーより消費カロリーが多ければ誰だって自然に痩せます。

 

ちなみに「汗をかく=痩せる」というのも間違いです。

 

汗をかいたって脂肪やカロリーを消費しなければ意味がありません。

 

「運動する=カロリーを消費する≒汗をかく」のイメージかもしれませんが、決して「汗をかく=痩せる」ではないのです。

 

サプリメントはあくまでも「健康補助食品」ですので、それ自体には何の力もありません。

 

自分の努力があることが前提で、サプリメントはそれを補助してくれるだけです。

 

しかも個人差や相性があります。

 

決して皆さんのモチベーションを下げるつもりはありません。

 

ただ、過去にはD●Cのサプリメントで肝機能障害を起こして訴訟になったケースもあるので気を付けていただきたいな、と。

ママ友の飲んでいるダイエットサプリ

 

とても仲良しのママ友がいます。

 

でも仲良しだけじゃありません。

 

良きライバルでもあるのです。

 

私はママ友のおかげで、今きれになってきたのかもしれません。

 

何でも真似するようになったのです。

 

美容に良い事をよく知っています。

 

だからそれを聞いては、私も真似をしているのです。

 

パックもしています。

 

ダイエットもしているのです。

 

でも思うようにダイエットだけは真似できません。

 

そこであるダイエットを教えてもらったのです。

 

それはとても簡単で誰にでもできるダイエットでした。

 

産後太りに悩んでいた時、知ったダイエットなのです。

 

それがダイエットサプリでした。

 

何と飲むだけダイエットなのです。

 

いつも何か飲んでいる事は知っていました。

 

それがサプリだったのです。

 

しかもダイエットサプリだったのです。

 

薬ではありません。

 

ママ友は確かに会うたびにきれいになっています。

 

足も細くなってきているのです。

 

一緒にプールに行ったら、とても細いウエストを見て私はとても驚きました。

 

羨ましかったのです。

 

だから真似をしています。

 

今では私も、ダイエットサプリを飲んでいるのです。

 

今度の夏に向けて、ダイエットをしているのです。

 

何をしてもうまくいきませんでしたが、これだったら期待できそうです